~いま・ここ・わたし~
ソラノサト

はじめまして。
ソラノサトは、
さまざまな知恵や愉しみを
五感で体験し発信する
ちいさなオープンハウスです。

ソラノサトの由来は
宙(ソラ)に浮かんでいる里(サト)。
大きな視点を持ちながら
日常を豊かに生きる場所という意味です。

コンセプトは
「『いま・ここ・わたし』を慈しみ味わうこと」。

「自らを大切に満たすことで
本来備わっている力強いいのちに還り
あふれるエネルギーで創造的に生きる」をテーマに、
自然・四季・暮らし・文化・癒し・アートにまつわる
教室やイベントを
いつもあたらしい気持ちで行っています。


本会は2007年春
星降り伝説の丘の自宅で
循環型手作り市「-暮らし手つむぐ-しあわせ市」によって家開き。

保育園の保護者さんの声で
「ソラノコ(ソラノサトこどもてらこや)」の前身となる
Englishで料理や工作を行うこども教室がはじまりました。

月に1~2回、四季の行事、知恵養生、暮らしの手作り、
無農薬田畑、日本文化、海外中継WSなどを実施し
2020年春にはオンラインてらこやも開始。

延べ800名以上のこどものみなさんと
これまでに取り組んだ体験内容は100種類を超えますが、
わたしたちの日常はそれだけ
改めてじっくり体験するのにふさわしいことやモノに
満ちているのだなと感じています。


また2014年保護者の方の声ではじまったおとなてらこやは、
内容に特化して
リラクゼーションイベント「ソララボ (ソラノサトナチュラル・ラボ)」と
Englishで日本文化体験「和ソラ (ソラノサト和文化倶楽部)」に
ゆっくりリニューアル。


おとなが満ちて人生を味わっている姿は
こどものみなさんにも希望を与えるように思います。

しなやかなこころとからだで
五感豊かに、胸ときめく在り方や暮らしを
わくわく発信していきたいと考えています。


ソラノサト代表  柳原 里実